メニュー

アーユルヴェーダ

脳内クレンジング《シロダーラ》

15,000円

私たちの身体の中のヴァータ(風・空)エネルギーが過剰になると、肩こり、腰痛、頭痛などの痛みに敏感になり、身体は冷え、お肌は乾燥し、気持ちはふさぎがちです。くよくよ悩みがちになったり、不眠気味になったりで、ますます疲れやすい、ストレスに弱くなってしまいます。アーユルヴェーダでは、そんな状態を、油性不足と考えます。
身体の中に油性がないひとほど老化が早まる
と、考えられ、生後2日目からオイルトリートメントがはじまるほど!

Hayamaひねもすのシロダーラ用オイルは、完全無添加の薬草オイルです。ご予約をうけてから煮出し準備しております。

シロダーラは、インドでは治療にあたるので、1週間~10日毎日行われます。ただ、薬草オイルを2L使うので、日本では高価になってしまいまよね。

そこで、ひねもすは、1回きりだと割高になってしまい、あまり効果も顕著にあらわれないもどかしさもあって、

お得な回数コースを設けました

2週間以内に受けていただく方にかぎり、通常2回で30000円のところ、

2回コース25000円 で承ります。
◆シロダーラの流れ
1.体質判断(20分)
アーユルヴェーダとは、「今の自分の状態を知る」ことが最初のステップです。食べ物の嗜好、暑さ、寒さへの好き嫌い、性格、容貌(顔のパーツのかたち、手足の形、肌の色)などから、ご自身の体質を読み取って、最適なトリートメントを一緒に選んでいきます。

 

2.足浴(5分~10分)

一番肌吸収しやすいのは、実は足の裏。さまざまな効能を持つ精油をブレンドした足浴です。また、足を最初に温めることで、マッサージ前に全身の血流をよくします。

 

 

 

 






3.アヴィヤンガ(アーユルヴェーダのボディオイルトリートメント)(30分~40分)

 

シロダーラ前のプレトリートメントとして、体質にあった手作り無添加薬草オイルで、背中中心にマッサージします。

 

4.シロダーラ(20分~)

額に2日前から煮込んだ薬草オイルをポットを左右に動かしながらたらし続けます。

 








5.ヘッドマッサージ(10分)

薬草オイルがより頭皮、全身に浸透するように、ツボを刺激しながらヘッドマッサージします。眼精疲労、小顔、頭痛、肩こり、首こり、鼻炎でお悩みの方には特に好評なマッサージです。

 

 

 

 






6.シャワー&お着替え

 

7.チャイもしくはアーユルヴェーダのハーブティでリラックス

 

8.アーユルヴェーダ式食べ物&ライフアドバイス

毎日をより快適に過ごすための、おすすめの食べ物や香り(精油)をご紹介します。

 

 

こんな方にシロダーラはおすすめ!

●ストレス太り
●朝起きたとき、だるく疲労感が残る
●下痢と便秘を繰り返す
●のぼせ、脇汗をかく
●耳鳴りがする
●夜に何回もトイレにいく
●肩こりと腰痛
●目が疲れる
●イライラ、不安感がぬけない
●気分が落ち込む
●ストレスが多い
●足がむくむ
●顔がむくむ
●頭痛(前頭部)
●抜け毛、白髪、ダメージヘア―

WEBでご予約

※シロダーラは薬草を煮出すために2日前までにご予約くださいますようお願いいたします!